2018年07月16日

「日常と違う道を」


仕事がら、道というものを意識する日々を続けてきました。
それは時間の配分や走りやすさを追及しながらたどり着く効率的な道です。
さらにトラックの大きさも考慮に含んでいますので、誰かに教えるとしても自信を持ってオススメするルートになります。

が、しかし、
ジムニーを手にしてからというもの、オススメ出来ないルートばかり探索しております。
完全に非効率な道であり、日常から離れた知らない場所へ続く道です。

なんか楽しんでしまってます(笑)


20180716205323454.jpg


ケータイの電波が途切れ、クルマのナビゲーションに表示されない。
そんな場所にある道をノソノソと走り抜けるドキドキ感。けっこうハラハラも含んでます(笑)

20180716205735890.jpg


人里を離れた山のなか、
何もありません(笑)

時期的に山アジサイを見つけて写真に納めたりして。

20180716210020229.jpg

20180716210055224.jpg


時に開けた場所に出てホッとしてみたり。
舗装されていないダートには日常とは違う何かが感じられます。

20180716210409886.jpg


久しぶりに紙の地図を買いました。
アナログな方法で道を探索しながらノソノソとドライブするのが楽しくなってます。

いまになって紙の地図を見るようになるとは思わなんだ。




7月5日に新型ジムニーが発売され、反響も良いようです。20年ぶりのモデルチェンジというもので話題性も高いです。


楽しみ方は人それぞれ(^ω^)

自分的にジムニーには道具要素が多いとおもいます。
働くクルマに近い感覚ですね。
使う人の目的によってカスタムベースとしての素材であったり、暮らしに密着型の軽四駆だったり、キャラクターも様々なところが良いとおもいます。

レースやクロカンに使う人も多いですし。
地域のお年寄りがマイカーにしてたりもしますしね。

ホントに様々な使い方されてますね。



20180716211455357.jpg

20180716211544035.jpg


ジムニーを語るならば、
スズキのセールスマンよりも詳しいジムニー乗りがそこらじゅうに居ます (笑)

面白い軽自動車です。





20180716212032242.jpg

20180716212041885.jpg


新しい、知らなかった場所へ行きたい。

そんな気持ちにさせてくれる小さな四駆は面白い道具みたいです。


posted by warda at 21:36| 宮城 ☔| Comment(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

「紫陽花づくし」



20180703070729970.jpg


花の写真は単調になってしまいます。

それでも夢中でシャッターを押してしまう魅力があって (^o^;)
気づけば160枚とか (笑)

カメラの中、アジサイだらけです


20180703071127277.jpg

20180703071143464.jpg

20180703071157316.jpg


自然の造形ってのは引き込まれてしまいます。

20180703071305448.jpg





まさに色とりどり、
色彩と呼ぶにふさわしい世界(^ω^)




こんなにも種類豊富なアジサイがあるコトに驚いてしまいます。


20180703073651356.jpg


20180703073808520.jpg



ハートっぽいカタチをかろうじてひとつ見つけました。

なんか縁起物みたいでしょ (笑)


みちのくアジサイ公園
オススメの場所です。(^o^ゞ
posted by warda at 07:21| 宮城 ☀| Comment(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

「ノスタルジックヒーロー」



20180702204140045.jpg

20180702204241660.jpg

20180702204308371.jpg

20180702204343273.jpg


工作所の風景は高校時代を思い出す。
旋盤であったり、炉であったり、
実習作業の記憶だ。


ふと、くりはら田園鉄道ミュージアムに立ち寄ってみました。


20180702204853007.jpg

20180702204928054.jpg


ディーゼルエンジンの機体は綺麗な状態で保存されてました。
現役の頃よりもピカピカなのでしょう。

機関庫の工具類、工作機も当時のまま展示してあります。

とりわけ身近な鉄道だったけれど、乗るという機会は一度も無く廃線になってしまった。
古くは栗原電鉄と呼ばれてたっけ。
歴史探訪に興味があれば是非!

公園もあります。
比較的空いてるとおもわれます。

20180702210847021.jpg


20180703074110274.jpg

20180703074126842.jpg




こんな場所でノンビリ過ごしてみるのもアリかもしれません
posted by warda at 21:12| 宮城 ☀| Comment(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月25日

「涼のグリーンシャワー」



20180625110401445.jpg

30℃予想の日曜日、
朝イチ早々と家を脱出した。


グリーンのトンネル、フィチンドット?
やはり木立を吹き抜ける風はなんとも涼しげだ。

海よか山が好きなのは、たぶん母親譲りなのだとおもう。
彼女は山育ちだった。(^ω^)

ユルい癒し系の林道を探しています。

紙面の地図やGoogleマップ、クルマのナビゲーションも総動員しながら未知の領域へ入っていきます。
ドキドキや不安を払拭するほどの風景を見つけるコトが出来たら大当たりです。

森に射し込む光り、
📷カメラを持ち込むコチラとしてはテンションがあがるロケーション。

20180625111736510.jpg


道幅のある整備の行き届いた林道はありがたい。


20180625111855670.jpg

20180625111922688.jpg

20180625111947524.jpg


夏空を見つけてクルマを止めても平気。
そして誰も通らない (笑)


今日は清流をめざします。


20180625112207867.jpg

デカい水車見っけ!なんの動力に使ってんだろう ( -_・)?


さてさて、


20180625112424544.jpg

清流になびく 藻 です。

そして初夏に咲くという梅花藻バイカモ

20180625112454786.jpg

今年は撮れた (^o^)



帰りに欲張って寄り道しました。
棚田の案内看板を見つけておったのです。


20180625113156931.jpg


なんとも集落全体が棚田になってます。
というか、そうなっちゃうでしょう

作業全体が容易ないと想像しちゃう
休耕田も気になるリアルな棚田でした。

20180625113519999.jpg

原風景ってのは…こんな感じ?


久しぶりにノープランな日曜日だったので欲張って走りました。

走行距離 400`ちょいです。


今のところ来週もノープランか!(^ω^)









posted by warda at 11:43| 宮城 ☀| Comment(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

「オレの女子力」



今夜はオッサンがフライパンを振っております。

女子力を発揮しました(笑)


仕事帰りにスーパーで買い出し、
マッハで晩めしを作りました。


「タコのアヒージョ」


20180611211351418.jpg


「海老と帆立のペペロンチーノ&そら豆」


20180611211456461.jpg


「アンガス牛のソテー」


20180611211524388.jpg



今日は、
この先一年をつかさどる大事な日なのであります(笑)

いやいや、
日頃の感謝を自分流に示す年に一度のチャンス m(_ _)m


誕生日おめでとうございます

20180611212112547.jpg
posted by warda at 21:22| 宮城 ☔| Comment(3) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

「プレイスポットだね室根山」



ツツジのリベンジに徳仙丈山を気仙沼側から登ってみました。

どうやら先週がピークだったようです。
リベンジ失敗 (笑) 終わってました。

ひとつだけ収穫あったのは「徳仙 奥入瀬」なるポイント (゜_゜)

奥入瀬!? とな?


20180527210411792.jpg

20180527210445323.jpg

20180527210456341.jpg


これはアリかも!(^ω^)

青森は遠くて行けないけど、ここなら一時間ほどで来れるでしょう

奥入瀬渓流とは比べてはダメ (笑)
あくまで「徳仙 奥入瀬」です(^o^)



気を取り直して室根山にまわってみました。

頂上の目の前まで快走ルートでした。
岩手県は道路が立派!
徳仙丈山は砂利道もあったというのに。

宮城県とはまるで違う道路だね
これが政治力ってコトなんだろな(笑)

20180527211135417.jpg

20180527211155170.jpg

20180527211204889.jpg



パラグライダーの離陸を目の前で見ました。

室根山と言えばパラグライダーだもんね
でも、まさか目の前から飛んでくとは思わなんだ!

スーっと、(@ ̄□ ̄@;)!!

そんな簡単に飛んでく度胸に驚くってば!

20180527211517422.jpg


20180527211527934.jpg

これはスゲー遊びだね (゜_゜;)



プレイスポットだね室根山



20180527211744162.jpg

20180527211755483.jpg


天文台があってね、星も見れるそうだ。

初めて来たけど360°のパノラマが広がる場所でした。


パラグライダーの飛んでく先に唐桑半島が見えてたし、気仙沼大島につながる橋の姿も見えた。

室根山のツツジでリベンジ成功でした(笑)

posted by warda at 21:26| 宮城 ☁| Comment(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

「いつかのハナタレ小僧」



日曜日、快晴の運動会になりました。



20180521112707075.jpg

はると 五年生になってます。
いつからかキリっとした顔つきになってまった。(笑)


20180521112856578.jpg


ちょいと前までは今どき珍しいハナタレ小僧だったのに (@ ̄□ ̄@;)!!


20180521113138966.jpg



ガッツリ日焼けのオマケ付きで応援してきましたよ。


夕方までの空いた時間にツツジ山を見に行くコトにしました。
本吉と気仙沼、どちらからでも登って行ける「徳仙丈山」に向かってみました。


20180521113703013.jpg

あの山のてっぺんに違いない。真っ赤だもの。


20180521114719510.jpg

もうちょい!残り2`ぐらい?



登山道入り口!?

こっから歩き?
クルマで気仙沼まで通り抜け出来るとおもってましたが間違ってました。なめたサンダル履きではダメですよ。



20180521115220367.jpg

20180521121306972.jpg

入り口だけで引き返しました。
作戦を練り直して再度アタックしてもよいほど綺麗なお山ですね。



まだ日暮れに早い。
夕陽のタイミングを狙い打ちでアソコに行ってみようか…

50`ほど移動して岩手県一ノ関大東町をめざします。

棚田100選なる記事で気になってた場所です。登録上では北限の棚田だそうです。

夕陽が差し込む棚田を撮ろうという魂胆で向かった先です。



20180521121408044.jpg



あれ?
ここは夕陽が差し込みませんな (^o^;)

どうやら朝焼けを狙い打ちする場所です。
正面の室根山から朝日が差し込む時間帯に来るべきですね。



20180521121420692.jpg



は?知らんで行ったの?(ФωФ)

冷めたサチの視線 (^o^;)




20180521121445242.jpg




ここも作戦の練り直しが必要です。

今日のところはロケハンということで(笑)
これぐらいで帰りましょう!
posted by warda at 12:07| 宮城 | Comment(2) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする