2016年05月23日

「山並み青く」




最高のお天気でドライブにもってこいの空模様。

30℃を越える所もある真夏日です。


20160523131417342.jpg


「山が好き」という自覚はないのだが、
つい、目にする山並みにうっとり和んでしまいます。

庄内を走りながら眺める鳥海山が綺麗なのでパチリと。


最上川の舟下りもにぎわってるっけよ。

ホント、イイ季節になったなあ。


posted by warda at 13:22| 宮城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

「言わぬが花」



残念に想うことあり。


なんでソレをやっちゃうのかな…
毎回、目にするたびにドン引きさせられる。

自慢話をしたいのだろうか?
自己顕示欲?

賢い人はやめといたほういいよ。
人間が「軽く」見えてくるから。



さて、
上映中の気になる映画あり。

殿、利息でござる

20160520060432974.jpg


吉岡宿、宮城県のお話しだ。

ただ、町のため、人のため、
私財を投げ出してでも宿場町復興にかけた人々がおったそうな。
知恵と勇気と男気と。で、頭脳戦とコメディと、ほろっとさせるお話しみたい。

この行いを家が続く限り自慢するコトがないよう、自らに 「つつしみの掟」を課せて奮闘した実話が元になってるそうだ。

" つつしみの掟 "

気になるわあ。

どんなふうに ほろっとさせてくれるのかも気になるトコだ。

これは劇場で見たいなあ。



posted by warda at 06:36| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月17日

「ノスタルジック」




昭和40年代
幼き時代のノスタルジー

あの頃に乗っていた「トネッコ号」を思い出して検索してみたら、どなたかのブログ記事にヒットした。

トラとネコの合の子みたいなイラストが書かれた自転車だったらしい。
言われてみれば たしかそうだった気がする

だから「トネッコ」か!?
なんか、スッキリした感じだ。


これがトネッコ号だ。

20160517224609995.jpg

丸型のハンドルが印象的で よく覚えてる
トネッコ号という名前もすんなり記憶していたし。
昭和チックでスペイシーなハンドルはウルトラ警備隊の乗り物っぽくてカッコよかったんだ。


足こぎの乗り物もあった。
頑丈な造りの鉄製だったと記憶してる。

カラダが大きくなった小学生時代まで遊んだ。
ボンネットの上に足を投げ出して、幸男ちゃんに押してもらって遊んだな。
タイヤがハズレるほどスピードだしてひっくり返った記憶あるよ。

ノスタルジーだ。


20160517225830337.jpg


どこで変化したのだろう。
この頃は愛らしいとおもうんだ。

このまま成長したならば…

おかしいな? おかしいよ?




posted by warda at 23:07| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする