2016年05月17日

「ノスタルジック」




昭和40年代
幼き時代のノスタルジー

あの頃に乗っていた「トネッコ号」を思い出して検索してみたら、どなたかのブログ記事にヒットした。

トラとネコの合の子みたいなイラストが書かれた自転車だったらしい。
言われてみれば たしかそうだった気がする

だから「トネッコ」か!?
なんか、スッキリした感じだ。


これがトネッコ号だ。

20160517224609995.jpg

丸型のハンドルが印象的で よく覚えてる
トネッコ号という名前もすんなり記憶していたし。
昭和チックでスペイシーなハンドルはウルトラ警備隊の乗り物っぽくてカッコよかったんだ。


足こぎの乗り物もあった。
頑丈な造りの鉄製だったと記憶してる。

カラダが大きくなった小学生時代まで遊んだ。
ボンネットの上に足を投げ出して、幸男ちゃんに押してもらって遊んだな。
タイヤがハズレるほどスピードだしてひっくり返った記憶あるよ。

ノスタルジーだ。


20160517225830337.jpg


どこで変化したのだろう。
この頃は愛らしいとおもうんだ。

このまま成長したならば…

おかしいな? おかしいよ?




posted by warda at 23:07| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする