2016年05月20日

「言わぬが花」



残念に想うことあり。


なんでソレをやっちゃうのかな…
毎回、目にするたびにドン引きさせられる。

自慢話をしたいのだろうか?
自己顕示欲?

賢い人はやめといたほういいよ。
人間が「軽く」見えてくるから。



さて、
上映中の気になる映画あり。

殿、利息でござる

20160520060432974.jpg


吉岡宿、宮城県のお話しだ。

ただ、町のため、人のため、
私財を投げ出してでも宿場町復興にかけた人々がおったそうな。
知恵と勇気と男気と。で、頭脳戦とコメディと、ほろっとさせるお話しみたい。

この行いを家が続く限り自慢するコトがないよう、自らに 「つつしみの掟」を課せて奮闘した実話が元になってるそうだ。

" つつしみの掟 "

気になるわあ。

どんなふうに ほろっとさせてくれるのかも気になるトコだ。

これは劇場で見たいなあ。



posted by warda at 06:36| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする