2016年10月11日

「いすゞファンの人」





噂に聞いたコトあったけど、根強いファンが存在するんだって…


今日、たまたま一緒に仕事した同業他社のドライバーが熱く語ってくれた。

始まりはこうだった。

「ギガはいいでしょ?」
「乗り心地最高でしょ?」

と話しかけられた。


その人は三菱の総輪エアサスに乗っているのにもかかわらず、前に乗っていたギガのほうがお好みらしくて。

たしかに…

自分もおもうところはある。

橋の継ぎ目や、段差を越える挙動が荒れないのだ。
以前ならブレーキをチョイと踏みつつ越えなければならなかった場所でもスムーズにいける。

ギガはト、ト、トンってな感じ。
以前ならバウーンと大きく跳ねた。


その人いわく、キャブサスの出来を誉めちぎっていたよ。
いすゞのトラックに長いこと乗って詳しくなったみたいね。

トラブルシューティング的なレクチャーもしてくれた。

根強いファンは実在するんだね。
この人は間違いなくそれだ。

身近な仲間内というか、社内的には否定的な意見が多数派なんだけどな。


自分もギガに乗って3ヶ月ほどのビギナーなんだけど、実際に乗ってみて良さに気づくというか…じわじわくるね。

静かさと、心地よい乗り味は初めての感覚がある。
乗り手にやさしいトラックだとおもう。

おとなしい印象っていう感じ?
大人的な乗り味?

なんか全体的に控え目な感じするけど、
抑えるとこは抑えてますよ…的な。


色んな話しを聞かせてもらってね、
自分も少しずつわかりかけてきたギガの良くできたトコを再認識したようにおもう。



今日は飛び込み仕事して良かったな。
いい話し聞けた気がします。

posted by warda at 21:43| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする