2016年12月30日

「ここは不夜城なのですね」




想定外の年の瀬に困惑気味であります。

豊里病院からの石巻日赤病院

良い意味で「不夜城」にしか見えない。



親父の具合が相当悪くなり、いま検査が進んでる真っ最中です。
まさに救急医療センターだとあらためて感じてました。

いつもは横切るだけなのでね。

ここには昼も夜も、平日も休日もなく多くの人たちが助けを求め、それに応えるべく働いておられる方々がいる。


頼りになります。

夜はなおさら不安感に包まれるモンだし。


20161230220954958.jpg


なんか、
全部の検査結果出るまでもなく、入院の必要な治療になるようです。

ここだからこそ、いま検査と治療が始められるという事実があるよね。

世間は大型連休に入ってますから。



posted by warda at 22:16| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月29日

「互いに安らぐために」



何が大切かって、
共存するためには思いやりに欠けたらダメなんだね。

同居も同じコトだ。

" 自分ばかり良ければ " なんてのは通りません。

自己都合のため、まわりを不快にさせるのは賢い人のやることじゃないよ。


みんなが安らげる暮らしをね、
そんな意識を持つだけでいいんだよ。
ムズカシイ気づかいは無用で、ちょっとした思いやりが続いていけばそれでOKなんだけどなあ。


20161229185204476.jpg

20161229185228515.jpg

縦列からの居眠り体勢、
君らは比較的分かりやすくてイイね。

君らは安らぎを与えてくれる。




posted by warda at 19:08| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

「LEDの明るさは助かります」



Mr.エジソン、
LEDって明るいですよ。


世の中は明るいほうがイイね。
街灯も作業灯も明るく照らしてればアブナイ度合いが減り、危険を未然に防ぐコトにつながります。

やっぱね、見えるって大切だし、助かります。
特に、老眼が進むとありがたみが増すのです。

さてさて、今年も無事故で終わるコトが出来ました。


20161228173621087.jpg


新しいカタチの安全策がどんどん増えていくとイイね。







posted by warda at 17:57| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする