2017年06月04日

「鳥海エリアを散策」



興味の方向性が変化してるんだとおもいます。これは歳を重ねてみると気づくものでしょうな。

道々の草花、季節を彩る野生の花、
それぞれの名前がわからず調べようとしたり。
気になるんだよ。
気になりつつも名前も知らないのがくやしい今日この頃だったりするのです。

さて、そんな流れも感じつつ、
今日は「澄んだ水」というか伏流水が湧き出すスポットを巡ってみたのです。


20170604202407203.jpg

20170604202432760.jpg


いずれも鳥海山の湧き水が織り成す自然美ということで、「元滝」「丸池様」を散策しながら何枚か写真を撮ってみました。


「元滝」の流れはこんな感じ。


20170604203239207.jpg

20170604203313542.jpg

20170604203334204.jpg


なんか別世界で…、非日常感たっぷり。
いたるところ苔で覆われた景色を見ることが出来ました。

20170604204042071.jpg

20170604204101964.jpg



続いて「丸池様」へ。
30分ほど離れてる場所へ移動しました。


20170604204449810.jpg

20170604204601268.jpg

なんとも色合いがスゴいね。
「神秘的」と言われるのも納得です。

20170604204943677.jpg


さまざまな表情に困惑してしまうほどに。



今日の天気は雨模様、
あいにくの天気ながらも満足感はあったとおもいます。

なんとも綺麗な「水」を感じました。
同じく湧き水の織り成す景色とはいえ、
その様子は「静」と「動」
対照的な自然美だとおもいます。

気が遠くなるほどの大地の営み、
そんな想像を駆り立てられる気持ちでした。


posted by warda at 21:05| 宮城 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする