2017年07月25日

「キチとサチの四年間」




ウチに来て共に暮らすようになって四年間という歳月が過ぎた。

健やかに暮らせています。

ワガママな性格が猫の特徴的なところなのでしょうが、この子たちは意外とそうでもなく、どっちかといえば、人の行動に寄り添った性格を持ってるように思います。

甘え上手な性格なのでしょうか…?



20170725213527446.jpg

20170725214751116.jpg

キチは相変わらずおっとり派
優等生タイプ




20170725215217015.jpg

20170725215908373.jpg

サチは常にアクティブ派
そしてビビり


体つきはデカクなったけど、
いつまでも変わらない「めんこい」子達なのだ。


もう少しオンチャン寄りでもいいのだがな…。








posted by warda at 22:19| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

「知らないコトばかり」



いつか習ったコト…あったのだろうか?
記憶には無いのだけれど。

興味が無くて聞き流したり、見逃したりしたからなのだろうか。


初めて認識した…
額アジサイという言葉。

20170718202835248.jpg


カタチが特徴的なのは分かるけど、
「額」なんだね。

紫陽花といえばポンポンみたいなカタチだけだとおもってた。


ウチから1時間ほどで行ける みちのくアジサイ園という場所がある。

杉林に植樹された紫陽花が見事な名所。

20170718203616509.jpg

20170718203643955.jpg

実は初めて行ったんだけども。

山全体が紫陽花というスケール感はスゴいの一言。



道々、近所でもよく見かけるのが紫陽花の印象。
しかしながら、こんだけ並べられるとスペシャルだとおもった。

そして種類の多さに驚き、ホント知らないコトばかりだと実感する。

みんな、なんで知ってんの?と。



なるべく見たコト無い紫陽花にカメラを向けてみた。



20170718204648631.jpg

20170718204704184.jpg

20170718204718952.jpg

20170718204809510.jpg


こういう楽しみ方もあるんだな…
と、いうか知らなかったな…という気づき。

なんか、一年生な気分を味わってるんだとおもう。
そして、わるくない感じだ。


全ての始まりは興味を持つコトから。

20170718205515835.jpg

20170718205705373.jpg




おもえば、人の話しを聞かない子だったような気もする。
素直で可愛げのある子は色んなコトを教えてもらえるかもしれない。

振り返ってみれば、そういう枠から外れた子ども時代だった気もするな。



posted by warda at 21:09| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

「安堵と疲労」




無事に終わるって大切だ。
そのために準備に気を使うのだから。


空模様はあいにくの雨ながらも、
それぞれに楽しめた1日だったと振り返ります。

一年に一度の出番、
誰も知らない我々が作るナポリタンを買ってくれるって…スゴいコトなんじゃないかって話した。

20170717213730340.jpg

20170717213808804.jpg


やってて嬉しいとおもうのは、
リアルに感想を聞かされるコト。

「さっき食べたんですけど、美味しかったです」

わざわざ言うまでもないようなコトを伝えに来てくれたお客さんがいた。

もう、一同が感激するね。
それがいちばん嬉しくて、感動するんだとおもう。
事情を知らないお客さんの一言がリアルなのだとおもいますから。

実際、疲れもあります。
ただ…それ以上に達成感みたいなモノもありますからね。

関係者の皆様、たいへんおつかれさまでした。


posted by warda at 21:48| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする