2014年06月10日

「見切り品のウニ」






ウニのスパゲティ







初めてだな、ウニを使うスパゲティ作るの。
出来上がりで言えば、ソースを水でのばしてあげればよかったな。
もう少しゆるくてちょうどイイべ。





パスタを茹で始める。

オリーブオイルとニンニク一欠片を粗みじんで弱火にかける。

香りがたったら白ワインを入れ一瞬強火でアルコールをとばす。

トマトソースを少々、アンチョビペースト少々、
生クリームを200ml入れ、2/3ぐらいまで煮詰める。

パスタが茹で上がる直前にウニを入れ、軽く溶きほぐして塩、黒胡椒で味を整える。バターを少量入れてソース完成。

茹で上がったパスタを絡めて盛り付ける。


(少量のアンチョビを加えるとウニの旨みがクッキリとするようだ。)





帰り道、ウジエスーパーに寄ってみた時に
ひとつだけ残ってた見切り品に目が止まった。


(コレは!半額以下か)

(買いだな! 火を通してスパゲティに!)







今夜も気まぐれなフライパン、
どうもごちそうさまでした。






posted by warda at 21:21| 宮城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | フライパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/399158664
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック