2015年12月30日

「暮れゆく年」





今日で仕事納めとなりました。

今年も無事に走りきれたことに感謝するとともに誇らしくおもう瞬間です。


年々 厳しくなってきてるのを感じます。
カラダもしんどくなってきてます。
アチコチにガタが出て、それは痛みとなって表面化してきます。
幸い 具合悪いといった体調不良がないのが救いだとおもいます。

今後の課題は体調の維持管理を重大視していかなければならんと感じてます。
大きな変化が起きてもおかしくない年齢になってるとおもうのです。

経験を積み重ねながら、共にダメージも積み重ねてきた事実は無視出来ないと感じてます。


長いコト続けてきたドライバー生活を振り返ると、長けりゃいいってモンじゃないとおもうようになりました。
なにをするにせよ目的意識を持たねばならんというコト、時間の経過だけで得られる満足感はどこにもないね。

この頃 コーヒーのCMでトラックドライバーをテーマにしたのを見る。

「この惑星には中島みゆきがグッとくる」


実際の話し、それほど気楽なモンじゃないだけに共感してしまう映像。



けっこうな責任を背負いつつ 走り続ける日々を重ね、無事故を貫くには何が大事なことか…。

考えるコト。必要です。


一年の終わりは自分の考え方をキャリブレーションするのに ちょうど良い時間なのかもしれません。
ものをはかる尺度が自分よりに偏ってしまうのは人の性かもしれません。
この休みに、 仕事を離れた時間に、あえて客観的に自分の取り組みを見直す機会と補正があっても良いかもしれんとおもうのです。



今年の仕事納めは日本製紙の工場に納品でした。


20151230215105362.jpg


高さのある工場から感じるイメージは 個人的にハウルの動く城。

20151230215416654.jpg

あるいは戦艦の艦橋にも似たり。

いま的に見ればスターウォーズに出そうな映像の一部にも似たり。


なんか独特な空気感を持つ工場だとおもいます。この頃よく来ます。

デカさと無機質な様子から怖さを感じる時もあります。


20151230220305277.jpg


こんなシーンが見れたりするし。

普通には見ない光景。
何べん見ても慣れない状況だったりする。



ま、今年も様々な場所を見させてもらいました。
そして 良いも悪いもひっくるめ2015年の業務がすべて終わりました。

最後の洗車も済ませて新年を迎えます。



20151230222428502.jpg


目一杯おつかれさまでした。



そういえば、忘年会…
皆無の年だった。

やはり 中島みゆきがグッとくる年末やね。


「良いお年を!!」


posted by warda at 22:47| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック