2016年02月17日

「願うこと 望むこと」





なにも成さずして思いを遂げるなんてのは居心地が悪かろうよ。

少なくとも そうおもう。


願い事を叶えようという思いは お百姓さんの仕事に例えられるような気がする。

収穫を手にするのと同じように
耕し、種子を蒔き、育てることが必要。

立派な作物を収穫することは試行錯誤を繰り返した結果なのだとおもう。

あきらめずに繰り返して得たものだ。


願い事が叶わず、そこで種子を蒔くことをやめてしまえばおしまい。
望みはない。可能性を捨てたと同じだ。


感謝という種子を蒔く。
そんな気持ちで日々を重ねよう。

その積み重ねが願い事を叶える道のりかもしれん。

恩送り。

千里の道も一歩から。


頑張ろう東北!頑張ろう自分!









posted by warda at 23:12| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック