2017年01月08日

「ハンガリーの諺に習って」




昨年大反響の火曜ドラマに我が家もハマっておりました。

「逃げるは恥じだが役に立つ」

そもそもハンガリーの諺だそうで、
世間的には「逃げ恥じ」ってドラマのタイトルですね。

津崎さんとみくりさん、
火曜日が待ち遠しいドラマでした。
楽しみながら見てました。

20170108174802059.jpg



そもそも諺だから意味を探ると、
諸説あるようですけど…。

不向きなコトから逃げるのを恥じとせず、得意なフィールドで自分を生かすコトで役に立つんだよ。

そんな感じの理解?



我が家には音だけ似た言葉がある。

「生き恥」
ホントに似た音だけど、まるで反対のコトで…苦笑い。

「生きるは恥じだし 役にも立たず」


まったくもってどうしようもない、の意です。





posted by warda at 17:50| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック