2017年01月11日

「サチと孫の手」



20170111232909050.jpg


寝るまえのルーティンが孫の手遊び、
どこが気に入ったのか?
枕の下からもぐら叩きのようにピョコピョコしてほしいのだ。

一番人気のアトラクションで、数ヶ月は続いてる。
よく飽きないものだとおもう。


今夜はじめて先っぽを踏んづけた。
無防備に体重をのせた孫の手に悶絶した。

枕元に置くのが間違いだ。
自分が仕掛けた罠にハマるという、
しょっぱい終わりかた。

孫の手の頑丈さに完敗…。


posted by warda at 23:51| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック