2017年01月13日

「身近で便利なモノだけど」



親父はガードレールに。

20170113214040604.jpg


妹はクルマ対クルマ。


20170113214210881.jpg


立て続けに事故の知らせに直面するとは思わなんだ。
しょっぱい年末年始になりましてございます。

何を分析しても後の祭り、
事故につながる要因があったという事実なんだよ。


ある自動車学校の教官が言ったそうだ。

「クルマはオスプレイなんかよりずっと危険な乗り物だ」と。

「トラックはテロにも使われる無差別殺戮の道具だ」と。


大げさに聞こえたとしても、ホントのコトだから笑えないよ。
使い方しだいで、いちばん身近で危険な乗り物になり得るから。

今回の事故にしても怪我人無くて済んだけれど、もし…? って想像したらゾッとするからね。

自分は大丈夫、
そんなのはゼッタイにあり得ないからこそ、事故を想定した運転を考えて危険を回避してほしい。

事故はつくづくイヤなコトだから。



posted by warda at 22:29| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445893401
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック