2017年01月25日

「いつしか…そんなふうになるってコトだね。」



なにかに夢中になってる時ほど…そうであるかもしれない…。

いわゆる無我夢中で頑張るってコト。

おもに自分主体で物事を考えがちで、まわりがよく見えていないのかもね?

とにかく頑張ってるのをまわりの人たちが見守るみたいな。

いまは見守る立場の人たちも、かつては同じように無我夢中の時代を通りすぎてきたハズで…、いまだからこそアドバイスする余裕があるのよ。

前を行くひとは、もうひとつ先のコトを頑張ってるワケだ。
無我夢中のあいだはそこに気がつきにくく、ときには迷走したりするもんだ。


きっと、まわりを見渡す余裕に気づく時がくるんだよ。
そこが境目になるんじゃない?

いつしか人を見守る立場になってるんだとおもう。

自分のコトだけじゃなく、ひとのコトまで考えれるようになる時がターニングポイントなんだろな。


20170125214534322.jpg
posted by warda at 21:54| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック