2017年05月21日

「新緑の候」




晴天が続きます。
日焼けするほど日射しも強くて。


みどり、ミドリ、緑、この時期のコントラストといったら…まさに新緑の季節、
さらに藤の花も盛んな頃合い。



20170521201324702.jpg



ウチからだと、一時間チョイ走ると猊鼻渓 に行ける。
今だと新緑のロケーションを満喫出来るスポットだ。竹竿を操る船頭さんの人力で往復する「舟くだり」も人気の観光名所。

静かな砂鉄川の流れと渓谷に響く船頭さんの唄が猊鼻渓の情緒でしょう。

手つかずの自然と渓谷の景色を眺めるには天気の良い日に訪ねてほしいところ。



20170521203753045.jpg


20170521203820051.jpg


水面に映る緑も良いものです。


時期が合えば藤の花も良いかと。


20170521204035416.jpg

20170521204049155.jpg


船くだりを満喫したあとは、もうひとつの名物 「鮎の塩焼き」ということで。

これはお約束。

20170521204609039.jpg



20170521204723680.jpg


だいぶにぎわっていたとおもいます。

あの現場に居ると、船頭さんの傘が欲しくなる感じ。
たぶんディズニーに居る時にミッキーのカチューシャが欲しくなるのと同じ。

自分はディズニー未経験ですけど。






posted by warda at 21:00| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック