2017年05月21日

「新緑の候」




晴天が続きます。
日焼けするほど日射しも強くて。


みどり、ミドリ、緑、この時期のコントラストといったら…まさに新緑の季節、
さらに藤の花も盛んな頃合い。



20170521201324702.jpg



ウチからだと、一時間チョイ走ると猊鼻渓 に行ける。
今だと新緑のロケーションを満喫出来るスポットだ。竹竿を操る船頭さんの人力で往復する「舟くだり」も人気の観光名所。

静かな砂鉄川の流れと渓谷に響く船頭さんの唄が猊鼻渓の情緒でしょう。

手つかずの自然と渓谷の景色を眺めるには天気の良い日に訪ねてほしいところ。



20170521203753045.jpg


20170521203820051.jpg


水面に映る緑も良いものです。


時期が合えば藤の花も良いかと。


20170521204035416.jpg

20170521204049155.jpg


船くだりを満喫したあとは、もうひとつの名物 「鮎の塩焼き」ということで。

これはお約束。

20170521204609039.jpg



20170521204723680.jpg


だいぶにぎわっていたとおもいます。

あの現場に居ると、船頭さんの傘が欲しくなる感じ。
たぶんディズニーに居る時にミッキーのカチューシャが欲しくなるのと同じ。

自分はディズニー未経験ですけど。






posted by warda at 21:00| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

「六年生」



あゆきがね、小学校最後の運動会だっつんで…。

おんちゃんも見に行けて良かったよ。

年に一度あるかないかの土曜日休みがドンピシャでこの日にあたるなんてね。



20170521064110662.jpg


おねえさん的な貫禄をまとったよね。
そもそも面倒見がよくてしっかりした子だし、最上級生って呼ばれるこの頃は新しい責任感も芽生えるもんな。


20170521065156467.jpg

はるとは四年生、野球チームにも入ったそうだ。たくましくなりつつあるね。

20170521065917545.jpg


みんなおっきくなってさ、
成長期ってスゴいわ。

甘えん坊な時代なんていつの間にか遠い思い出だ。


20170521071424679.jpg



20170521071817709.jpg


天気にめぐまれた運動会で良かったよ。





posted by warda at 23:00| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

「一瞬を永遠に」




20170507204624393.jpg


ずっと前のこと、
初めてカメラのファインダー越しに見たのは弟が小学校入学の時だったか…?

おふくろさんが着物姿だった気がする。
今はもう亡くなったおじさんから借りてきた一眼レフカメラにフィルムをセットしてもらってシャッターを押した。

カメラ店で現像してもらった写真は、
ほぼピンボケだったのを思い出した。

あのファインダーをのぞきこむ感覚…。
ファインダー越しの一瞬を永遠に残せるのが写真であって。


スマホの液晶で見ることが今のスタイルとして定着してるのは間違いなくおもうけども、でも、だからこそファインダー越しに見るコトが新鮮に感じたりして。

カメラを構えるコトに新鮮味と懐かしい感じが混在してるんだと思うんだよね。



posted by warda at 21:11| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする