2017年10月27日

「ローソンのもつ鍋」




ナガラ食品のホルモン鍋
通称「ローホル」って呼ばれてるらしい。

いや、これがバカうまという記事を見た。


試してみようとローソンに寄ってみたが…

一軒目売り切れ、二軒目で一個だけあった。
どうやらひそかな人気らしい?



20171027225649493.jpg

ひっそり冷凍庫にあるよ。

一個だけゲットした。
これに木綿豆腐をプラスすると…

20171027230057043.jpg

こんな絵になる。
あとは弱火で過熱して、汁が無くなる手前まで煮込むだけ。




20171027230308469.jpg


ふきこぼれない程度に火加減を調整してると美味しい匂いがしてくるよ。
だんだん染みてくのがわかる。

いや、もう食べる前から間違いなく美味いヤツだ。

コレ、売り切れてるの了解ですわ。

おかずにも、つまみにもちょうどイイのが良くわかりました。


お手軽なのに本格的に美味いもの増えたなあ。


posted by warda at 23:12| 宮城 ☁| Comment(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「オトコの本質」



あさのNHKに田島貴男さんが出てた。

ミュージシャンである。
バンド オリジナルラブの顔的存在でもありvocalを担当する田島さん。

ヒット曲の「接吻」は自分もカラオケで唄う好きな曲だ。


20171027210825436.jpg


ひとりソウルショーを立ち上げて数年、
根強いファンも多いコトだろう。
シブイ大人の歌声は…なんとも言えぬ色気も加わり、往年の名曲をひと味もふた味も違った表現力で歌い上げる。
まさに歌声に「酔う」感覚がある。

今朝のNHKは朝イチ「ひとりソウルショー」的だった。

そんな雲の上の存在である田島さん。
接点などあろうハズもないのだが…、
実は、意外な場所で会っていたのだった。

クールな色気を纏うイメージが先行する田島貴男というオトコ。
同世代の自分ら目線でも憧れるかっこよさが羨ましくおもう。

そして、自分はあの人の「漢」オトコの本質を知ってる。

テレビもカメラも無い場所で自らを名乗り出るコトもなく、津波被害を受けた家の泥出しに何度となく現れた人だ。

当時、田島さんはスコップ団の一員だった。


あのときはコッチが驚いたもんだ。
ガチでスコップ持って汗かいてね。


20171027213631401.jpg


オトコの本質ってのは、
イメージと駆け離れたトコロにあってイイのだとおもう。
それが「お人柄」というもの。

底にある性根から…にじみ出る魅力っていうのかな?
深みっていうのかな?厚みっていうのかな?

気にすべきトコロや、鍛えるべきトコロは見えづらいのだ。
でも、そこんとこが大事なトコロであるし、ソコが弱いと薄っぺらだ。

ひとりの人として考えさせられる。
興味深い存在とは何かあるもんだよね。





20171027215230912.jpg


かっこよさは語るものではないな。








posted by warda at 21:56| 宮城 ☁| Comment(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

「牡蠣ご飯」




このところ、
副料理長が冴えてるようにおもえる。

すこしばかり調子づいているような感じもするが、スグ落ちるので心配ない。


20171024211735108.jpg


それにしても美味い。
たけど、副料理長のウリは気まぐれなトコロだ。
同じモノが出来るとは限らないから困ったもんだ。

だからこそナンバー2か。
だからこその副料理長なのだよ。




posted by warda at 21:23| 宮城 ☁| Comment(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする