2017年10月24日

「夕暮れ空に」



枯れ葉が舞い落ちる頃の夕暮れは
なんとなく、どこか、もの悲しく。
陽が落ちる早さから秋の憂鬱をおもう。

からりと晴れ渡った今日の夕暮れみたいな時ほど落ち込んだ気分になる不思議がある。

たぶん、子供心に感じてた気分を思い出すのではないだろうか?

あの頃…、もう少し遊びたかった時間を。




20171024205444313.jpg


キレイな空だとおもった。

昨日は台風が最接近するなか、冠水した道を走ったりしてたのに。
嘘みたいな空だ。

今日、同級生が空に昇っていった。
なんとなく今日みたいな空で良かったようにおもう。たぶん思い出すには都合がイイと想うんだ。

だろ?どす君…。
どうか安らかに。







posted by warda at 21:11| 宮城 ☁| Comment(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

「副料理長の肉じゃが」




今週は副料理長の出番が二度、三度、
平日に台所に立つのはめずらしいけどね。

今夜はじめて肉じゃがを作ってみた。


なにが面倒かって、やっぱ皮剥き?
気が先走ってイライラしちゃうからだ。
玉ねぎにせよ、じゃがいもにせよ、下ごしらえの工程が省けない手間だよね。

ただ、料理に限ったコトじゃないけど見えない手間こそが大事だったり、物事を左右する要素になったりするね。
一応、副料理長なりに考えてみたりね。




さて、
肉じゃがを火にかけたら次はサツマイモを切り出して御飯を炊きましょう。

土鍋でサツマイモ御飯。
今夜は芋づくしだ。


ほら!どこか秋っぽいぢゃんね。


20171013202732463.jpg


しかし、やるぢゃん副料理長、
バカうまなんですけどコレが!


自分でも驚きの大成功だったな。
塩昆布をのっけてサツマイモ御飯食ったらコレがまた…、たまんねっす。





posted by warda at 20:58| 宮城 ☁| Comment(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

「牡蠣を食おうと思いまして」




石巻で荷卸しを終えて路地を進んだら、運転席から牡蠣剥き作業をしてる様子が見えたんです。

(あぁ…牡蠣もイイなあ…)

と、おもった時からアタマん中が牡蠣一色になってしまったとです。
今夜は牡蠣を食いたい気分でウジエスーパーに一直線でした。

和な感じか、それともイタリアンか、少し考えた結果…
簡単に甘辛煮にしました。
早く食べたい気持ち優先ということで。



一杯のビールをつけましてですね…


20171011205840410.jpg


酢の物もイイし、フライも、鍋物もイイ。
あ!リゾットも、スパゲッティもイイでしょ。
これからの時期は出番が増えそうだ。



プリっと牡蠣ね。

20171011210601314.jpg


ごちそうさまでした。

posted by warda at 21:08| 宮城 ☁| Comment(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

「小さな千両役者」




20171009161418944.jpg


誰もが知ってる軽四駆
スズキのジムニーのコトです。

いまさら調べるほどに素性の良さとパフォーマンスの高さに興味深いモノがあって。
街中で見かける存在感とは違った側面を確かめたくて岩手山まで行きました。

岩手山焼走り国際交流村

仕事で走るコースの近くながら、一歩も近づいたコトの無いトコロだ。
そもそも焼走りって?ぐらいの認識しかなかったよ。

20171009162500763.jpg

20171009162517760.jpg

コレが溶岩流なのかと。
見たことない景色に驚いた。

隣接地の特設オフロードコースでジムニーのタイムトライアルがあった。
「ジムニー祭り」というらしい。




キャンプエリアの奥に特設ステージがあった。

20171009163117893.jpg

素晴らしいロケーション。
と、いうのは素人の油断だった。
特設ステージに近づくほどに長靴の必要性が高まるのでした。

なにせ雨上がり、ジムニーに用意された駐車エリアは泥々の田んぼみたいな状況なのに平気で走りまわってるし。
水を得た魚とはよく言ったもんだ。

特設ステージを次々と駆け上がるジムニーたちを見てると普通に感じてしまうけども、到底フツーのクルマが登れる状況にあらず。

20171009163845850.jpg

さすがに手を加えられたジムニーたちは強い。
チョロQみたいと言ったら安っぽいけど、
鋭い動きと駆け上がるトラクションを見てるとフツーじゃないわ。

自分がトライアルやクロカンとかやりたいワケじゃないが、この軽四駆の素性の良さが伝わる現場だった。
来てみる価値アリでした。

20171009164628211.jpg

20171009164726379.jpg

やっぱり楽しそうな存在だ。
エブリイ号と同じエンジン形式だけどキャラクターが違う。
ここはジムニーのフィールドなんだな。


帰りに八幡平をまわってみた。

すごい渋滞に驚いたけど、戻るも出来ずに頂上を目指した。もう反対側へ下る覚悟を決めるしかなかったよ。

頂上に向かう道は紅葉が進んでました。
そうとう寒いんじゃない?
夜の通り抜けは規制されてます。

20171009165907116.jpg

20171009165950761.jpg


おもいがけぬ八幡平越えを果たしてしまいました。
ホントにエブリイ号もよく走る。


20171009170917785.jpg

あの山を越えてぐるりと戻ってきた。
行き当たりばったりの極みかもしれん。

明日も休みだから成せる無茶ぶり、
エブリイ号もおつかれさん。



posted by warda at 23:19| 宮城 ☁| Comment(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

「なんてジャストな」



14日に切れる保証期間を目前にアイコスのブレードが折れたのだった。

アクセスに苦労したものの、保証交換プロセスにたどりつき…新しいバージョンのスティックが届くのが今日なのでした。

お得感ですな。
目一杯使ったのちに保証交換とはありがたい。
本体は一年モノ、スティックは新バージョンというハイブリッドな組み合わせになっちまったシステムのアイコス。
果たして??

本体はどれほど持ちこたえる???


ヤマト便で届くの知ってるから、同日同時刻の指定でAmazonから帽子を買った。
ついでと言っちゃえばそれまでだけど、なんとなく。

毎日ヘルメットかぶってるし、かぶりものに抵抗感がなくなったのもあるかな?
以前はムースで固めたアタマも今では無抵抗で自然派なモンだし。
帽子もアリかなって感じです。



なんか…Amazon


20171006230558573.jpg

20171006230654195.jpg

ピタリぢゃんね。キチ。

これ、まあまあデカイ箱ですけど。

posted by warda at 23:14| 宮城 ☁| Comment(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月05日

「神無月」



肌寒さを感じる朝が続いて、もう半袖は無理だとおもう時期になりました。

本気の秋です。
衣替え、稲刈り、十五夜、紅葉、初冠雪、
梨、栗、柿…

ネコたちが布団に入り込んで寝るようにもなりました。
季節が進んだコトを実感せずにはいられなくなりつつあります。


満月の今日、雲もなく月明かりが綺麗です。中秋の名月ながら曇りがちだった夕べよりずっと明るいお月様ですわ。


20171005204326276.jpg


空を見上げる余裕があるぐらいなんだから明日も頑張って働ける。

やはり、団子買ってくるべきだったなあ。
まん丸お月様だもの。


20171005205520078.jpg



posted by warda at 20:57| 宮城 ☀| Comment(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

「波打ち際の朝日」



休みになったというのに夜明け前に目覚めてしまう。
しかも休みに限って目覚めもシャキーンとなるのはどうしたもんか。

30分ほどクルマを走らせて南三陸へ行ってみた。
朝日を浴びてみようとおもった。
魂の浄化と意識すれば立派かもしれないが、そんな大袈裟なモンではない。

ただ、なんとなく。輝く水面が綺麗な予想を立ててみたのだ。


20170930084948152.jpg


ただ、なんとなくだけどイイ空気感。
単純に気持ちいい朝を満喫した気分になる。

早起き効果あり。

20170930085404747.jpg


いちにちの始まり方に少しだけ変化を与えてみた感じです。

20170930085755670.jpg

20170930085839797.jpg


内陸部には無い朝の風景ですし。


posted by warda at 09:00| 宮城 ☁| Comment(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする