2018年01月01日

「明けましておめでとうございます」




早起きして初日の出を拝みました。


いつもの慣れた道が安心かと
松島の見晴らしポイントでスタンバイ。


20180101205731239.jpg


雲の切れ間から出そう。
相当の人数が静かに見守ってました。



出ました!




20180101210249541.jpg


2018年
ちょうど50歳となります。特にありませんがキリのよい数字。
キリのよい状態を好むのがA型 (^ω^)



本年もどうぞよろしくお願いいたします。





posted by warda at 21:10| 宮城 ☀| Comment(2) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月31日

「キチとサチに新しい首輪を」



ほつれた首輪を交換しました。

20171231181617817.jpg

けっこうボロくなってます。


20171231181704939.jpg

サチはなおさらボロっちい。
鈴はかじって変形してるし (-o-;)


お正月くるから新しくしてあげました。
デザインは同一のモノ。
赤と青はトレードマークなのでね。


20171231182237244.jpg



20171231182328234.jpg


ほら、パリッとなった気がするよ。


posted by warda at 18:25| 宮城 ☁| Comment(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

「2017 仕事納め」



寒い寒い歳の暮れになりました。
我々の地元に大雪の障害は無いです。

されど凍結路面はまぬがれず、特に橋脚でのスリップ事故が多発した最終週となりました。
豪雪地域の積雪量はニュースによれば
例年の2〜3倍とか。

身近に事故報告が無いコトを誇らしくおもいます。

無事がなにより。
皆、自分を律するコトで事なきを得ているのだと言えるでしょう。


今年の最終便を終え、
融雪材まみれのトラックを洗って仕事納めとなりました。

20171230175454097.jpg


自身も無事故無違反を更新して終了です。

言うほど簡単なコトではないです。
なれど、それこそが我々の生命線だとおもいます。
事故の無益さと恐さを想像するほどに安全に気を配るようになります。

特に雪道は怖いんですから。
仕事とはいえ、デカイクルマを走らせるコトなど好ましくありません。
ゆえに、なおさら全方向に気を配る必要に迫られるんです。
物流に関わるなかで、我々の役割とは大部分がソコにあるんです。

安心と信頼を勝ち取るコトは理屈じゃなく結果です。
まったくもって日々の歩みしかありません。

今年の締めくくりも支えてくださった皆さまに感謝申し上げます。

「無事でなにより」
ありがとうございます (^ω^)


20171230191413588.jpg


posted by warda at 19:16| 宮城 ☀| Comment(2) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月21日

「立ち止まって一呼吸」



おはよーございます

日の出です

20171221103522606.jpg


冬の朝焼けってのは美しいもんです
天気が良いというだけでホッとします(^ω^)

今日も安全運行で参りましょう。


いつの日からか?わからんけども…
いままで通りすぎてた風景、
道々の草木や花に足を止めるようになった。

自分なりに良い傾向におもう。
歳のせいかとおもうフシもあるが、それだけでもないのかもしれん。



ひとよりも前へ前へと、
そんな若い時代もあったはず。

まわりのノリに乗り遅れまいと自分を見失しないながら試行錯誤の日々だったり。
いつからだろう…
そんなのは意識から消えていった。

もういいや…ってのでなく、
ごくごく「自然体」に。
呼吸の合う人と仲良く過ごすコトを大切におもう

楽しいとか、ウザいとか、
そういう存在でいるよりも
風除けとか屋根とか、あってあたりまえみたいな存在でありたいと願う。


のんびりといきたい。
不意に立ち止まってカメラを向けたりとか。

そんな過ごし方が心地好い。


スカイラインでサーキットに没頭した20代が懐かしい。
ドラッグレースの手伝いに足を運んでた30代は多忙だった。
まもなくおわる40代は震災がらみの記憶が多いね。



20171221131142882.jpg


20171221131459982.jpg


20171221131603479.jpg




50代は…
一眼レフ片手に林道やら滝やらを探訪していこうとおもってる。
なにか…目にとまる写真を撮れたらいいなあ。


20171221131730747.jpg
posted by warda at 13:18| 宮城 ☀| Comment(2) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

「You Tubeざんまい」



こんにちわ。
西のほうに強者が居ますね。それも多数(*_*)

近頃のたのしみYou Tubeを見まくっております。チャンネル
登録済です。

このがちゃぴんさんのアップロードを繰り返し見て、高笑いにつられて大爆笑(^○^)

ほぼ同世代とおもわれますが、なんとも楽しそうな面々です。
そんで、ウマイもんだなあと見入ってしまいます。

はじめて知ったジムニーの領域です。


posted by warda at 11:20| 宮城 ☁| Comment(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

「真新しい作業服」




この時期に作業服が届く。
年に一度の支給(一部有料)だ。

申込めばいつでも手に入るが、それは有料なのでなるべく大切に扱いたいのだが…
作業服なので汚れ、擦りきれがフツーなのだ。


20171204153012043.jpg


作業服といえば…、
小学生の時に親戚にもらった◯◯建設と刺繍された上着を思い出す。
真新しい作業服の刺繍をほどき、学校へ着ていってた。

ズボンは「おつとめ品」ベトナムズボンをねだって買ってもらった
ガタイのイイ小学生だったから、姿格好は土方の人夫に見えてたとおもう。

漠然とだろうけど、現場で働く大人に憧れがあったのだろう…。
とりあえず作業服が格好良く見えてた。
欲しいモノは作業服でした。


きっとその頃から作業服が好きなんだろうな。いまも変わらない。

ベトナムズボンを欲しがる小学生は稀というか、変わってるというか。
いまどきでいうカーゴパンツとは違うからなあ…。


そんな小学生時代を思い出してしまいました。


おそらく道ばたで作業服の小学生見たら大爆笑してしまいそうです。




posted by warda at 15:58| 宮城 ☁| Comment(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

「季節感」



いよいよ今週の始まりから雪のたよりが聞こえて日本海側への道のりが厳しくなってきた。

石巻をスタートすると国道47号線が定番で鳴子温泉あたりから油断禁物の凍った道が続く緊張感に包まれる。
夜明け前の静かな道を走り、庄内平野にたどり着く頃には朝日が射し込み安堵に包まれるんだ。


20171123074026305.jpg


酒田に走る機会が増えたな。
鳥海山がクッキリ見える日はアタリです。

厳しく美しく…か。

空気が凛とします。
濃い朝霧は晴れるお約束だな。


仕事でコッチに向かう他に、鳥海山周辺の滝を散策した休日が多かった。
水辺が気持ち良かったんだ。



白く積もった雪が来年の春を待ち遠しくするようだ。

20171123075954596.jpg



posted by warda at 08:01| 宮城 ☁| Comment(0) | 日々の歩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする